納骨堂

教西寺浄苑 納骨堂

教西寺の納骨堂

平成26年(2014年)。本堂の左手、裏に山、前に池を眺める落ち着いた境内に、教西寺浄苑納骨堂が完成しました。同じ境内本堂前には樹齢700年の藪椿が、納骨堂裏手にはその藪椿の孫やひ孫が群生し、毎年3月~5月ごろにかけてきれいな花を咲きほこらせます。

鎌倉時代より、人々の心の拠り所として発展した教西寺の境内に佇むこの納骨堂は、いつでも門が開かれております。ご家族やご親戚の方も、いつでもお参りになれます。

教西寺 納骨堂

【教西寺浄苑納骨堂の特徴】

・お寺が責任を持って管理しますので、お跡継ぎがなく、お墓を管理する方がいなくても安心です。

・個別でお墓を購入することがございませんので、費用を抑えることができます。

・遠方で、なかなか管理できない、大事なご先祖のお墓の引っ越しも可能です。

・宗旨宗派を問わず納骨が可能です。(ただし、納骨後の供養は、浄土真宗の方法にのっとります。)

・読経は、故人の命日、お盆、春秋彼岸、お盆に、住職が務めます。

・門徒になる必要はありません。

・33年まで、ご遺骨を納骨堂に安置します。その後は、ご遺族の了解を得て納骨堂の地下へ散骨します。

・複数のご遺骨のご契約も可能です。

・ご生前予約が可能です。

・金額は、ご相談に応じます。お問い合わせください。

ご見学も可能ですので、お問い合わせください。
※上記は予告なく変更される場合もございます。何卒ご了承ください。

電話番号 / FAX : 0847-85-2741

kyousaji-ishi